京王不動産トップ採用情報キャリア採用 > 売買仲介の仕事

売買仲介の仕事

京王沿線での「暮らし」を支えるパートナー

住宅(土地・一戸建・マンション)や事業用不動産(投資用不動産・アパート等)を「売却したいお客様」と「購入したいお客様」の要望を伺い、様々な提案を行いながら、不動産取引のサポートを行う仕事です。

不動産は、お客様にとってかけがえのないものであり、価格も高額であるが故に、お客様は、質の高い京王ブランドのサービスに期待され来所されます。私たちは、このお客様に対し期待以上のサービスを提供することが大切だと考えています。

それを実現するためには、宅地建物取引士(宅建)の資格取得を始め、権利関係や税務・法律などの高い専門知識と、お客様としっかりコミュニケーションがとれ、深い信用関係を築ける人間性が必要となります。

最初は売買仲介について全く知識がなくても、やる気とコミュニケーション力を持った方であれば、初接客から契約・引渡しまでの一貫した業務を行うことで広範囲な知識を身につけることが出来ます。そして、責任感とともにやりがいや自身の成長を感じ、お客様のより良い生活や地域の発展に貢献することができる仕事です。

キャリア・収入モデル

京王不動産では、以下のようなキャリアプラン・収入モデルとなっております。

【給与】
各職位9ランクある基本給と毎年の人事考課が反映される成績給があります。
また、扶養家族がいる場合には扶養家族数に応じて支給される扶養手当があります。
給与は固定給で、毎月の成績による変動がないため、月々ではなくもう少し中長期的な視野で仕事に取り組めます。(営業課長は年俸制)
【賞与】
目標に対する達成率や行動評価から求める支給率を職位ごとの基本額に乗じて支給されます。
上限はありませんので、成績に比例して支給額が増えます。
【表彰金】
3ヵ月ごとの目標超過額に対して支給されます。更に年度末には、年間の目標達成率に応じて表彰金が支給されます。
賞与と同じく支給額に上限がないことはもちろんですが、目標未達成でも翌期にマイナスを持ち越さず、あくまでその期間目標を超えた分だけ支給されることが特徴です。