京王不動産

京王線沿線の一戸建て・土地・マンション情報なら京王不動産におまかせください

相続対策・コンサルティングサービスのご案内

総合不動産業だからこそ可能な多角的コンサルティング

相続対策商品INHERITANCE

相続対策としての収益マンションを販売しております。

  • 空室リスク
  • 故障・修繕対応
  • 賃借人管理

といった面倒な賃貸経営も、
当社がサブリースによりサポートします。

収益マンションに関するご相談はこちらCONTACT

当社では、相続対策向けのサブリース付投資用マンションを企画・販売しております。

区分所有マンションですので相続人の数や、相続額に応じた購入が可能です。
商品ごとに条件が異なりますので、ご興味をお持ちの方は、資料請求・お問合せなどお気軽にお申し付けください。

京王不動産

営業企画部 企画担当

03-3299-3122

営業時間 9:30-18:30/土・日・祝日定休

コンサルティングサービスCONSULTING

総合不動産業ならではの
ワンストップソリューション提供

売買仲介、賃貸仲介、賃貸管理、月極駐車場・コインパーク・サイクルパーク・トランクルーム・オフィスビル・商業施設の経営と運営管理、建売分譲~この全てのビジネスを展開している総合不動産業ならではのワンストップ・ソリューションの提供が可能です。

私たちは京王沿線で40年以上培ってきた業績に裏打ちされたノウハウとスキル、京王グループ各社とのネットワークを駆使して専門的かつ幅広い~そして何より~血の通った温かいコンサルティングサービスの提供を目指します。

相続対策・コンサルティングに
関するご相談はこちら
CONTACT

京王不動産

ソリューション事業部 コンサルティング担当

03-5452-4164

[FAX] 03-5452-4116

受付時間:9:30~18:30/定休日:土・日・祝祭日

相続対策

  • 遺言状……作っておいたほうが良いの?
  • 教育資金の一括贈与。やっておいた方が得?
  • 相続に詳しい税理士に話を聞いてみたい
  • 共有で相続した不動産。将来どうなるの?
  • 借金してアパートを建てた方が相続時に有利?

相続の対象となる資産をお持ちのお客様を
弊社顧問税理士とともにサポートいたします。

「次の世代に何を遺すか」 「これからの自分にとって本当に必要なものは何か」 「将来にわたって争いのないように財産を分配するにはどうしたらよいのか」

弊社はこのようなお悩みをお持ちのお客様のご相談窓口をお引き受けいたします。弊社の顧問税理士:弓家田良彦氏は、相続税に関する多数の著作に加え、週刊ダイヤモンド誌の特集記事で執筆と監修も手掛けるなど「相続のスペシャリスト」です。

また、アパートや駐車場など事業用の資産を保有されるオーナー様の相続対策も強力にサポートいたします。かつては学生で賑わっていたアパートも現在は空室が多く、その空室も長期化しています。この状態のまま次の世代に引き渡すべきか、新たな活用方法を考えるべきか、現金化してキープすべきか。弊社では、さまざまな選択肢の中から、オーナー様の課題を解決する不動産ソリューションサービスをご提供いたします。

閉じる

有効活用

  • 賃貸マンションを検討しているが、
    近隣の新築が未だ埋まっていない
  • 郊外で駅から遠い遊休地。何とか活用できないか?
  • 建設会社や銀行から勧められた計画で良いのか?
  • コインパーキングにしたら儲かるの?

遊休地や駐車場、事業用地を保有するオーナー様に
有効活用の企画立案から実現まで
トータルなお手伝いをいたします。

郊外で近隣の駅まで距離のある遊休地。窓先空地が確保できないため共同住宅の再建築が不可能なアパート。一戸建の適地だが利用の当てがない土地。固定資産税分の収入に届かない駐車場。広大な敷地に建つ2階建のアパート。

このような課題の多い資産を保有されるオーナー様に、現状分析、利用方法の検討、企画立案をいたします。売買、賃貸、開発、駐車場経営など、さまざまな事業を手掛ける総合不動産業の弊社だからこそ可能なサポートを提供し、オーナー様の収益の最大化に貢献いたします。

閉じる

建替・改修・再生

  • 大地震がきたらうちの建物は大丈夫?
  • 建替えたいが、入居者の立退き。どうすれば良い?
  • 配管の老朽化で漏水が次々に発生してきた
  • 台風が来ると壁やサッシュを伝って雨漏りする
  • 築30年の建物。あと何年収益するか?
  • 躯体を残して大規模改修した方が安上がり?

建替えや大規模改修などにともなうさまざまな
課題の解決にノウハウを活かして対応いたします。

築30年以上が経過し、構造や設備、メンテナンス性に問題の多いマンション。1981(昭和56)年以前の建物では耐震性も心配になります。しかし、建替えや大規模改修には現在入居されているテナントに退去してもらわなくてはなりません。中長期的な計画を立て、「いつの時点から新規募集を停止するか」 「いつの時点でテナントに通知するか」 「建替えプロジェクト進行中の収入減にどう備えるか」 「どのような建物を新築すべきか」私たちは賃貸運営管理で培ったノウハウと、経験豊富なスタッフ、京王グループのネットワークをもって、建替えの検討、計画立案、準備、実現、新たな建物の運営管理まで、オーナー様をトータルにサポートいたします。

閉じる

セミナー

  • 相続を基本的なことから勉強したい
  • セミナー後にしつこく営業されるのは嫌だ
  • 分かりやすいセミナーが少ない
  • 落ち着かないので個別に相談したい
  • 本当に役立つ知識を得たい

相続・遺言、資産活用等のセミナー、
税務個別相談会等のイベントを通して
お客様のお役に立つ情報を発信いたします。

■各種セミナー
税制改正や各種減額特例、遺言の作成や生前贈与の注意点からアパート経営の注意点などを分かりやすく解説したセミナーでお客様のお役に立つ情報を発信しています。
■個別相談会
相続税や譲渡税の試算、申告納税の方法など税務、あるいは法律相談など、個別に時間を取ってご相談したいお客様のために個別相談会を開催しています。

閉じる

商品開発

  • 相続税の節税に効果の高いマンションは?
  • しっかりと利益も出せる物件でないと意味がない
  • 将来も安心できる賃貸マンションとは
  • 人口減少を見据えた好立地の物件が欲しい
  • 賃料が保証されるサブリース付投資マンションがないか

都心部を中心に、相続税の節税対策にも
有効な収益マンションの開発を進めます。

ターゲットゾーンをとらえた賃料設定で高い稼働率を長期間維持できる商品をコンセプトにすることで運営の安定性を目指します。販売したマンションは当社がサブリースすることにより賃料が保証されますので、投資家の皆様は安定した収入を得ることが可能です。

投資家の皆様には収益マンションをご提供いたします。

閉じる

売却・購入・買替え

  • 老後の資金のため不動産を現金に換えておきたい
  • 居抜きで売却するのと更地にしてから売却…どちらが高く売れる?
  • 元気なうちに購入して賃貸資産を増やしたい
  • 賃貸マンション敷地の一部だけを売却できる?
  • 郊外と都心部に賃貸資産を分散して持ちたい

資産の売却や新規での購入をお考えのお客様の
お手伝いをいたします。

「まとまった現金が欲しいのでアパートを売却したい。だが、いま住んでいる入居者はどうするか?」 「取り壊して更地で売却した方が、もっと高く売れるのか?」……このような疑問には、立地や建物の状態、総戸数など、総合的に評価してお客様に最適な売却プランをご提案いたします。

「郊外に数棟の賃貸資産を保有しているが、1棟を売却して都心部の物件に買い替えたい」「経験のない土地で、購入後の募集や管理をどうするか」新規に資産の購入をご検討のお客様には、物件のご紹介から運営・管理までワンストップでお応えいたします。

閉じる